キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 のぼりの世界事情? : のぼりプロフェッサー

のぼりの世界事情?

のぼりプロフェッサー

新着おすすめ記事

のぼりの世界事情?

海外生活が長い僕が、日本の生活、日本の風景で気になるのが、のぼりという存在だ。

海外なら、さしずめ看板になると思うが、看板がここまで立っていたら、ヨーロッパ、とくにフランスなどは「外観を損なうので禁止」などと言う条例ができそうな気がする。

まあ、パリの場合、パリという街全体、外観を見に世界中から訪れる観光客を迎えることを考慮すした場合、当然の対応となるともいえるが・・・・パリだけでなく、たぶんヨーロッパの各国が同様の考え方だろう。

しかし、アジアはそういったことには、あまり固執しないというか、宣伝になればそれで良いじゃないか?というのが一般的と言えそうだ。

日本ほどではないにしても、タイやマレーシアなどで見たことがあるような気がするし、逆に、日本ののぼりよりもはるかに派手に飾られていても、不思議には思わない。

一体、この違いはどこから来るのだろうか?

Copyright のぼりプロフェッサー. All Rights Reserved.